【キャッチング上達】自分の手に合うのはどっち型?キャッチャーミットの縦型・横型を知ろう!

こんにちは!TRKです。

今回のテーマは「【キャッチング上達】自分の手に合うのはどっち型?キャッチャーミットの縦型・横型を知ろう!」です。

 

突然ですが、質問です!

「あなたはキャッチャーミットの縦型・横型、自分がどっちの型に適しているかご存知ですか?」

 

ご存知の方はこの記事を読まなくても大丈夫です。

既に自分に合ったミットを知っているのでしょう。

問題は、ご存知ない方!

これを知らないと、キャッチングが上達せず、

ピッチャーから信頼を得にくくなる恐れがあります。

 

「キャッチング悪くても打てれば大丈夫さ。」

「ミットってキャッチングにそんな影響するの?」

 

このように思われた方もいると思います。

キャッチャーをやるうえで、キャッチングは非常に重要な技術になります。

この技術が高ければ高いほど、ピッチャーは投げやすくなり

審判が際どい判定をストライクにしてくれる確率が高くなります。

キャッチングを上達させるためには、

まず、自分に合ったミットを知らなければいけません。

これを知らないとキャッチングの上達が遅くなってしまいます

この記事をきっかけに、自分に合ったキャッチャーミットを知り、

抜群のキャッチング技術で投手から信頼されるビタドメキャッチャーになりましょう!

 

以下から解説していきます!

キャッチャーミットの縦型と横型

縦型

 

※赤丸はポケットの位置

縦型キャッチャーミットの特徴は、以下になります。

・ボールをつかみ取りしやすい

・ポケットの位置がグローブの中心にできる

・深めの型になる傾向がある

縦型のキャッチャーミットは、親指と中指、薬指を使って

ボールを捕る方に向けに作られています。

ポケットの位置がグローブの中心に作られるため、深めの型になります。

しっかりキャッチングしたい派の方にはおすすめです。

野手用グローブと同じように、親指の操作が効くため、

野手から、キャッチャーにコンバートされた方は縦型の方が使いやすいです。

私は草野球で、内野手からキャッチャーにコンバートしましたが、

その時に縦型のキャッチャーミットを使用しました。

使用感はすごく良く、内野用のグローブと同じように、

親指が動かせたので、非常に使いやすかったです。

横型

横型キャッチャーミットの特徴は、以下になります。

・ボールを挟み取りしやすい

・ポケットの位置が親指の根元にできる

・浅めの型になるため、取ってから素早く投げることができる

横型のキャッチャーミットは、親指を使わず、他の指で

ボールを挟むように取る方向けに作られています。

ポケットの位置は親指の根元に来るため、浅めの型になります。

取ってから投げることを意識する方には、横型がおすすめです。

また、ボールを掴むときに力を入れて握りたい方にも使いやすいミットですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

自分が普段どのようにボールを捕るのかを知ることで、

自分に適したキャッチャーミットがわかるようになってきます。

自分の捕り方の癖を知ってから、キャッチャーミットを購入しましょう!

明日から2日間は縦型・横型でおすすめのキャッチャーミットを紹介します

今回はここまで!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

投手用グローブの縦型・横型については以下で解説しています↓

【コレを知らないとやばいかも…】あなたは知っていますか?投手用グローブの縦型・横型の違い!

4月から硬式クラブへ進む中学生必見!初めての硬式用野球道具はこれだ!投手用・縦型グローブ編

4月から硬式クラブへ進む中学生必見!初めての硬式用野球道具はこれだ!投手用・横型グローブ編

 

中高生向けのおすすめの硬式用グローブは以下で解説しています↓

4月から硬式クラブへ進む中学生必見!初めての硬式用野球道具はこれだ!内野用グローブ編

4月から硬式クラブへ進む中学生必見!初めての硬式用野球道具はこれだ!外野用グローブ編

 

中高生向けのグローブ以外の道具は以下で解説しています。参考になればうれしいです!↓

スパイク

【野球道具】春から野球部の中学生におすすめ!初めての道具はこれだ!練習用スパイク編

【野球道具】春から野球部の中学生におすすめ!初めての道具はこれだ!試合用スパイク編

 

中高生向けのおすすめのバッティンググローブは以下で解説しています↓

【野球道具】春から野球部の中学生におすすめ!初めての道具はこれだ!合成皮革バッティンググローブ編

【野球道具】春から野球部の中学生におすすめ!初めての道具はこれだ!天然皮革バッティンググローブ編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA